2018-07-04 UPDATE

【選手紹介】1日1EVO!参戦選手紹介Vol.19: Kane Blueriver/DBFZ他【EVO】

| | | | |
LINE

こんにちは!

WalkerGaming鉄拳担当FIGHTERです!
今回も8月3日~5日開催予定の『EVO2018』に参戦する選手を紹介していきたいと思います!
第19回目の選手紹介は、海外の強豪マルチプレイヤーの〝 Kane Blueriver〟選手です!
それでは簡単な紹介とともにインタビューをご覧ください!
※インタビューは英語で行いましたが、記事にする際に翻訳しています。

EVO2018参戦!  Kane Blueriver選手紹介!

プレイヤーネーム:ケイン・ブルーリバー/ Kane Blueriver
国籍:チリ/Chiri
参戦タイトル:DBFZ(16号・ゴクウブラック・ベジータ)/SFV(アビゲイル)/鉄拳7(ギース)/GGXrd(カイ)

――ライバルと思っているプレイヤーはいますか?

Kane:負け続けてるプレイヤーがいないので、今ライバルと呼べる人間はいないかな。

――戦ってみたいプレイヤー、また、注目しているプレイヤーはいますか?

Kane:みんなとバトルしたいね! ハイレベルなプレイヤーはいつも気づきを与えてくれるんだ。それが最高に幸せなのさ! 注目しているプレイヤーかい? そうだな……僕はチリ出身なんだけど、地元の2,3人がEVOでSF5とDBFZに出るんだ。彼らが結果を出せる事を本当に期待しているよ。

――目標を教えてください。

Kane:今は強くなる為にまだひたすら成長する必要があると思っているんだ。僕の目標とするレベルにはまだ遠すぎるからね。

――今回のEVOも含め、海外遠征時に心がけていること、気を付けたいことはありますか?

Kane:もしトレーニングの為の旅なら、オンラインでゲームができる場所を見つけるのが大切だね。そうすれば自分がどこにも行けなくてもそこで訓練できるからね。トーナメントのためなら、最も重要なのは、耐久力を付けるためにも、健康的な食生活は何物にも代えられないね。

――対戦中など注目してほしい事、見所などはありますか?

Kane:もちろんEVOの勝利だよ! みんな、僕の闘いっぷりを見てくれよな!

――応援してくれる人に向けて一言お願いいたします。

Kane:本当に応援、サポートしてくれたすべての人に感謝しているよ。特に日本の人たちはいつか恩返しをしたいくらい感謝の意を表したいね。次に来るときには、僕は絶対に日本語とゲームのレベルをあげて、もっと格闘ゲームライフについてもっと語り合いたいと思っているよ!

以上です。
EVOに参戦する選手紹介の第19号はKane Blueriver選手でした。
Kane選手、お忙しい中インタビューにお応えいただきありがとうございました。
EVO本戦、是非頑張ってください!!

それでは本日はこのあたりで! アディオス!

翻訳協力:鉄拳番長|じゃくら~

WRITTEN BY

FIGHTER

鉄拳界のタイガーマスクことFIGHTERです!キング総会の幹事の1人として活躍中!
キング総会やその他鉄拳のイベントでタイガーマスクがいたらほぼ間違いなく私だと思います。 気軽にお声がけいただけると嬉しいです。イラスト:にくきゅう先生

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧