TEAM TEKKEN

鉄拳7

鉄拳7はバンダイナムコエンターテイメントにより開発された3D対戦型格闘ゲーム。大逆転が狙えるシステムの導入と美しく派手な演出が競技シーンを盛り上げる。

MEMBER

BKCBAKUSHII

主な使用キャラはブライアン。
守備と攻めのバランスの良さに定評があり、常に冷静な判断で戦況を見極める。
その沈着冷静な様や非情な強さはさながら、ファイティングコンピューターを搭載した〝ウォーズマン〟。
また、近年では鉄拳のティーチングに力を入れており、次世代の育成にも貢献している。

2018 04/07~08 Beast Arena Hong Kong 13位タイ(BKC)
2018 02/10~11 NORCAL STRONGSTYLE 5位タイ(BKC)
2017 11/25 鉄拳 MASTERCUP.9 優勝 (WalkerよりBKC,影丸、外部よりあみーご,壊し屋シロー,まんばの混合チームとして出場)

影丸KAGEMARU

主な使用キャラはジョシ―、ジャック7。
冷静さと情熱を併せ持ったプレイヤー。〝鉄拳バカ〟と呼ばれるほどに鉄拳に打ち込んでおり、そしてそのやり込は彼の最強の武器となっている。
2017年に開催された『MASTERCUP.9』では、奇跡の逆5タテ優勝を成し遂げ、新たな伝説を作り上げた。

2017 12/29 さいたまスーパーアリーナ格闘技EXPO RIZINCUP2017にて優勝 (影丸)
2017 11/25 鉄拳 MASTERCUP.9 優勝 (WalkerよりBKC,影丸、外部よりあみーご,壊し屋シロー,まんばの混合チームとして出場)

古水FURUMIZU

主な使用キャラはポール、ドラグノフ。
難易度の高さを顧みず選択される、最大ダメージ反撃。
高難易度でありながら使用される、巧みなファジーガード。
古水のプレイには世界中が魅了されているのは間違いない。だが、その習得は、彼の血のにじむような努力の上に成り立っている。
そのあまりにもひたむきな姿勢から、いつしか彼は〝Mr.ストイック〟と呼ばれるようになった。

2018 01/26~28 EVO Japan 2018 鉄拳7 13位タイ(古水)
2018 01/20 鉄拳7伊豆大島最強トーナメント 優勝 (古水)