2018-12-22 UPDATE

【ニュース】PUBG、チート対策の取り組みの進行具合を発表

| | |
LINE

2018年12月21日にPUBG Corp.は、バトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』PC版の多方面からのチート対策の取り組みについて解説する公式ブログを公開しました。

公式ブログ内では、チート対策の項目を

・技術的対策の強化

・アンチチート対策機能の改善

・ハッキングプログラムユーザーへの対応の処置の改善

・Steamシステムの脆弱性への取り組み

・法的手段の強化

に分類して、詳しく解説しています。

その中で、2018年8月23日のアップデートで実装されたフィードバック報告システムが効果的に働いていることや、2018年11月19日よりチート検出された特定ハードウェアでのアクセス禁止が開始されたことやマクロ機能付マウスの禁止などが挙げられています。

そして海外メディアによると、先日の雪マップ『Vikendi』の実装に合わせて、大規模なチーターのBANが行われたことを報告されています。その数はなんと3万人にも及び、その中には16人以上のプロプレイヤーが含まれていたとのことです。また、別デバイスからの動作が可能なため過去には検出困難とされた、マップ上で他プレイヤーの位置を確認可能なチートなどが新たに対策されたことが発表されています。

開発チームは今後もチート対策を続けていくと発表しており、今回のプロプレイヤーのチートによるBANは競技シーンの健全化の助けになりそうです。

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『キングオブキングス』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧