2018-12-06 UPDATE

【ニュース】R6Sの国際大会『Six Invitational 2019』の国内予選が12/8より開始

| |
LINE

2018年12月5日に、UBIソフトは『レインボーシックス シージ』のeスポーツ国際大会『Six Invitational 2019』の国内予選を12月8日から開始することを発表しました。

以下は、メーカー公式発表からの引用になります。

 

ユービーアイソフト株式会社はこの度、『レインボーシックス シージ』のeスポーツ国際大会「Six Invitational 2019」の国内予選を12月8日(土)から開始することを発表致します。

「Six Invitational 2019」は2019年2月11日(月)~2019年2月14日(木)にかけてグループステージ、2019年2月15日(金)から17日(日)にかけて決勝ステージの計1週間にかけて、カナダ・モントリオールで開催される『レインボーシックス シージ』の世界大会です。 世界各国で予選を勝ち抜いた16チームが出場し、王座をかけて戦います。 今大会の総額賞金は『レインボーシックス シージ』プロリーグ史上最高額となります。ベース賞金の50万ドル(日本円で約5600万円)に加えて、現時点で50万ドル以上がパイロットプログラム(※ゲーム内のプロリーグスキンの収益の一部が総額賞金に加算されるシステム)によって賞金に加算されており、賞金総額は100万ドル(日本円で約1億1100万円)を超えています。

2月11日(月)から開催予定のグループステージに出場する16チームの内、出場9チームが既に決まっており、アジア太平洋地域からはプロリーグシーズン8のAPAC Finalsで優勝した日本の野良連合、オーストラリアからはFnaticの2チームが出場します。

これから各地域で開催されるオンライン予選を勝ち進み、オーストラリア・シドニーで開催されるAPACファイナル大会で優勝するチームが「Six Invitational 2019」のグループステージに進出します。

野良連合とFnatic共に「Six Invitational 2019」で世界のトッププレイヤーに挑みませんか? 皆様のご参加お待ちしております!!

予選開催日程

オープン予選Day 1: 12月8日(土)
オープン予選Day 2: 12月9日(日)
クローズ予選Day 1: 12月15日(土)
クローズ予選Day 2: 12月16日(日)

予選参加登録及び大会ルールはこちらから

https://play.eslgaming.com/rainbowsix/asia-pc/r6siege/pro/six-invitational-y3-open-qualifier-jp/

日本からは最近大活躍の野良連合がすでに出場確定していますが、子の予選を勝ち抜き、野良連合に続くスターチームは現れるのでしょうか?予選の動向に注目が集まります。

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『キングオブキングス』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧