2018-12-01 UPDATE

【ニュース】『FIGHTING EX LAYER』バランス調整含むアップデート実施

| |
LINE

アリカの対戦格闘ゲーム『FIGHTING EX LAYER(以下、FEXL)』にて、バランス調整を含むVer1.1.1へのアップデートが実施されました。

なお、2018年11月29日にはアーケード版のリリース、11月30日にはSteam版のリリースがされています。アーケード版もSteam版も同じ調整で遊べるようになっています。

気になる調整内容は公式フェイスブックで公開されており、詳細は以下の通り。なお、先日記事で紹介した(※)『FIGHTING EX LAYER GUIDE』強氣-Gougi-のページもVer1.1.1の情報に更新されているので、そちらで調べるのもいいと思います。

▼不具合修正および調整項目

・移動系の技にブレアのスライディングアローがヒットした際、互いに離れた位置で投げに移行していた不具合を修正
・「ダッシュ攻撃で相手に触れる」系の強氣発動条件が意図しない方法で条件を満たすことができる不具合を修正
・ロッソの当て身で一部取れない技があるものを修正
・スピンサイドシュートの最後の打撃をジャンプモーション移行直後に食らうと打撃投げに移行しない不具合を修正
・ガルダVSスカロで空中投げを抜けたら位置が入れ替わる不具合を修正
・持続の長い単発攻撃をガードしたあと当て身技で取れてしまう不具合を修正
・ポーズメニューを開いている最中のBGM音量に関しての調整依頼
・バッティングヒーローのモーション中、足元にやられ判定がない不具合を修正
・ハーデス発動中特定条件で相手が固まったまま動かなくなる現象を修正
・トレーニングモードのCPUが起き上がりの行動しない時がある不具合を修正
・ジャックの前投げカメラを調整
・立強Pの持続ヒットからしゃがみ中Kが繋がる問題を修正(ブレア、さなね、プルム)
・スカロマニアのしゃがみ強やられに特定のチェーンコンボ技が当たらない問題を解消(ハヤテのチェーン~屈強Pがスカる)
・ガイストのしゃがみ強やられモーションに特定の技が当たらない不具合を修正
・ジャックの前ジャンプ中、意図しない当たり判定が残っていた不具合を修正
・ハードアタック立ガード時に削りダメージが入っていた不具合を修正(ダーク、シャドウ、ジャック)
・ガイストの立ち中キックのガード時硬直差修正

【強氣変更点】
●ハンティングダッシュ
・発動条件を「ダッシュからの攻撃で累計15回触る」に変更
・下上のコマンドで出せるよう変更
・ハンティングダッシュの挙動を変更
・ハンティングダッシュを行うにはスーパーコンボゲージを25消費する。(25未満の場合は出ない)

●テレポート
・発動条件を「ダッシュを累計で4秒間行う」に変更
・レバー操作下上か、下前斜め上のコマンドで前に、下後ろ斜め上のコマンドで相手の上空に現れるように変更
・出始めのモーションを少し早くしました(11F⇒7F)
・テレポートする距離を長めに変更

●ゴースト
・発動条件を相手に6秒間触れられないから12秒間に変更
・消えている時間を90Fから60Fに変更

●ウツセミ
・消えている時間を90Fから60Fに変更

▼強氣調整に伴う修正箇所
・強氣説明文修正(シノビ、ハンティングダッシュ、テレポート)
・エキスパートモード、アレンNo16を変更
・スカロ、シャドウの挑発コマンドを変更(コマンド変更、コマンドリスト修正)
・CPUハンティングダッシュの挙動修正(ゲージが無いときは出さない)
・スパコンゲージに半分の目盛りを追加

※参照記事リンク

【ニュース】FEXLの総合攻略サイト『FIGHTING EX LAYER GUIDE』が登場

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『キングオブキングス』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧