2018-11-23 UPDATE

【ニュース】アパレルブランド『チャンピオン』がeスポーツウェアでeスポーツに参入

| |
LINE

アメリカのスポーツアパレルブランド『Champion(チャンピオン)』が、多数のプロゲーマーをサポートするTeam GRAPHTを運営するMSY株式会社とオフィシャルチームウェアパートナー契約を締結し、大手スポーツブランドとしては初の国内のeスポーツ市場に参入すると発表しました。

『Champion』は2019年で100周年をむかえるスポーツブランド、その100年の間に培ってきたノウハウを生かし、日本独自の企画としてeスポーツ用ウェアの開発を手掛けます。

気になる商品構成は、今回契約を結んだ『Team GRAPHT』モデルだけでなく、一般のeスポーツプレイヤーも着用出来るようなゲームウェア・移動着・アクセサリーなどプレイヤーが必要とするアイテムを幅広く用意し、2019年1月に発表、同2月に発売予定とのことです。

そして、2019年の2月に福岡で開催される予定の対戦格闘ゲームの国内最大規模のイベント『EVOJapan 2019』で、『Team GRAPHT』のプレイヤーがChampionのウェアを着用するとのことです。

Tシャツやパーカー、ユニフォームなどの販売のみならず、アクセサリーなども開発する、ということでChampionならではの機能とデザイン性を併せ持ったアイテムが登場しそうです。2019年の発表が楽しみですね。

 

 

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『キングオブキングス』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧