2018-08-02 UPDATE

【ニュース】COD:WW2、今シーズン最後の公式大会の出場チームと組み合わせが決定

| | | |
LINE

コール オブ デューティ ワールドウォー2(以下COD:WW2)』の公式リーグ、『Call of Duty World League(以下CWL)』の今シーズン最後の大会『Call of Duty World League Championship 2018』に出場する32チームと全グループが発表された。

『Call of Duty World League Championship 2018』の開催日時は現地時間の2018年8月15日~8月19日。開催場所はアメリカのオハイオ州コロンバスとなる。

出場するチームは『CWLグローバルプロリーグ シーズン2』の16チームと、2018年7月に開催された『Last Chance Qualifier』で勝ち上がった16チームの計32チームで、賞金総額約1億6600万円をかけて戦う。

各チームのグループ分けは以下の通り

グループA
Team Kaliber
Epsilon
Team Heretics
Lightning Pandas

グループB
Rise Nation
Tainted Minds
Lethal Gaming
Brash

グループC
Red Reserve
Mindfreak
Ghost Gaming
Zonegg

グループD
eUnited
Splyce
EZG
Team Sween

グループE
FaZe Clan
Complexity
Enigma6
Morituri eSports

グループF
UNILAD
Team EnVyUS
Les Blues
Mentality eSports

グループG
Echo Fox
Luminosity
Team Vitality
Havok eSports

グループH
Optic Gaming
Evil Genious
Elevate
Supremacy

 

筆者所感:ちょうどお盆の時期なので、リアタイで視聴できる人も結構いるんじゃないでしょうか?世界最高のプレイを見て自分のプレイに生かすのもいいかもしれませんね。

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『キングオブキングス』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧