2018-07-31 UPDATE

【ニュース】アメリカ陸軍が現役軍人を対象にSFVのイベントを開催

| | |
LINE

以前コチラの記事で紹介したように、アメリカ空軍がプロゲーミングチームとスポンサー契約を締結するというニュースがあったが、今度はアメリカ陸軍が『ストリートファイターV』のイベントを行うことを発表した。

このイベントの名前は『Army Entertainment Esports Championship Series』。アメリカ陸軍の一部門である『Army Entertainment(陸軍エンターテインメント)』と、リゾート運営会社『MGMリゾーツ・インターナショナル』と軍人を対象にした金融・保険会社『USAA』の協力によって開催される。参加資格は全ての現役陸軍兵士にあるとのこと。

今大会は2018年7月から8つの米軍基地にて行われる予選と、2018年9月1日にワシントン州シアトルで行われるゲームイベント『PAX West』にて実施予定のグランドファイナルで構成されている。

今回の大会の開催について、運営の『陸軍エンターテインメント』は、「e-Sportsは競技練習を通じて、兵士の手と目の調整、精神的な集中と反応時間の改善に繋がっており、通常の職務にも役立つ」とコメントしている。

『PAX West』の入場チケットは既に売り切れていますが、予選大会の一部と決勝大会はTwitchにて配信予定となっている。ただし配信チャンネルは未定なので、気になる方は公式サイトtwitterアカウントでチェックされてみてはいかがだろうか?

 

筆者所感:アメリカ空軍に引き続きアメリカ陸軍もeスポーツ参入!と驚きのニュースです!多分誰しもが思ったと思うのですがちなみにガイルはアメリカ空軍所属という設定なのですが、ガイルのコスプレで参加する方が現れたりしませんかね?

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『キングオブキングス』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧