2018-07-26 UPDATE

【ニュース】レインボーシックスシージ、アップデート2.2配信

| | |
LINE

2018年7月24日に、UBIソフトは『レインボーシックス シージ』のパッチ2.2を配信した。

今回のアップデートの注目点は8人のオペレーターのバランス調整と、ドローン展開・監視ツールへのオプション追加となる。

主な変更点は以下の通り

①オペレーターバランス調整

・FINKA(フィンカ)

  •  アドレナリンサージの持続時間を20秒から10秒へ減少
  •  スタングレネードをフラググレネードへ置き換え
  •  Smokeのガスキャニスターのダメージ調整量を減少
  •  アドレナリンサージ中のADS速度効果を50%から25%へ減少

・IQ

  •  フラググレネードをクレイモアへ置き換え
  •  電子機器の探知範囲を20Mから15Mへ縮小

・BLACKBEARD(ブラックビアード)

  •  MK17のダメージを42から49へ増加
  •  SR-25のダメージを72から61へ減少
  •  ライフルシールドの耐久ダメージを60から50へ減少
  •  ライフルシールド装備中の移動速度ペナルティを30%減少(速く動けるように)

・GLAZ(グラズ)

  •  OTS-03のダメージを85から71へ減少

・TWITCH(トゥイッチ)

  •  FAMASのダメージを40から37へ減少

・JACKAL(ジャッカル)

  •  足跡スキャン可能範囲を5Mから8Mへ増加

・FROST(フロスト)

  •  SMGのダメージを43から45へ増加
  •  Super 90のダメージを32から35へ増加

・DOKKAEBI(トッケビ)

  •  クレイモアをスタングレネードへ置き換え

 

②ゲームプレイの変更

・ドローン展開のアドバンスオプション

ドローン展開時にすぐにカメラがドローン視点に移されないようにするオプションが追加。

  • 標準:ドローン展開時にカメラがすぐにドローン視点に切り替わる
  • アドバンス:ドローン展開後にプレイヤーが手動でドローン視点に切り替える必要がある

・監視ツールサイクル

監視ツールのグループをローテーションするか、最初と最後のデフェンダーのカメラをサイクルするかを好みで設定可能に。

・キーバインドのリセット(PC)

監視ツールにアクセスするキーバインドはオペレーター操作セクションに、監視ツールから抜け出すキーバインドは監視ツール操作セクションに。

 

③レベルデザイン

・国境

  •  ドローンが外の屋根から2Fオフィスに侵入できたのを修正

・クラブハウス

  •  ユーティリティルームの電気パネルに衝突検出が存在しなかったのを修正
  •  プレイヤーが1Fプールルームのフロアの下に侵入できたのを修正
  •  ドローンが1Fのステージから壁に入れたのを修正

・海岸線

  •  プレイヤーが外の屋根を乗り越えて紫色のタープに侵入することができたのを修正
  •  オペレーターの足は2Fペントハウスの壁を貫通することあったのを修正

・高層ビル

  •  プレイヤーが外のピースフルツリーでマップ外に落ちることがあったのを修正
  •  アタッカーがディフューザーを到達不能な場所に落とせたのを修正

・ヴィラ

  •  プレーヤーが1Fキッチンで壁を貫通することがあったのを修正
  •  ドローンがドーム底部の壁の内側に侵入できたのを修正
  •  ガジェット、発射物、ドローンが2Fクラシカルホールの木製の支持梁と衝突することがなかったのを修正
  •  1Fダイニングルームのボックスの上にディフューザーを設置すると、ディフェンダーが地面から解除するのを妨害できたのを修正
  •  「1Fアートスタジオ」で天井にドローンが侵入できたのを修正
  •  プレイヤーがBワインセラーでバレルの2隅にスタックするのを修正
  •  ドローンが1Fパントリー階段に侵入できたのを修正

 

筆者所感:ピック率、勝率共に高いASH(アッシュ)には調整は入りませんでしたが、開発者コメントによると「使いやすさや楽しさを減らしたくない」とのこと。やっぱりバランス調整って難しいみたいですね。どのゲームでも『強キャラを出来ることを減らさずに弱くする』っていう調整には苦戦しているイメージがあります。

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『キングオブキングス』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧