2018-07-15 UPDATE

【ニュース】フォートナイト、パッチノートv5.0公開

| |
LINE

Epic Gamesは、人気タイトル『フォートナイト』のv5.0パッチノートを公開した。

以下、公式パッチノートを参照したバトルロイヤルモードの主な変更点。

 

■武器 + アイテム

・ショットガンから放たれた散弾が何発当たったか、照準画面に表示するようになりました。

・ショットガンの拡散パターンがランダムに変化しないようになりました。

・ショットガンを撃った後すぐに別のショットガンを撃てなくなりました。

・ハンティングライフルで狙いを定めた際の照準アシストが軽減され、銃弾を発射する他のスナイパーライフルと同程度になりました。

・サイレンサー付きサブマシンガンは、他のサブマシンガンと同じようにダメージが減少するようになりました。
―ダメージの減少が始まる距離が、24メートルから28メートルになりました。
―ダメージの減少率が、47.5メートルで85%から35メートルで80%になりました。
―ダメージの減少率が、70メートル以上で75%から50メートル以上で65%になりました。

■ゲームプレイ

・オールテレインカート(ATK)


―新登場のオールテレインカートはスクワッド全員を乗せられます。
―ドリフトをするとスピードブーストが得られます。
―天井部分はバウンスパッドとして使えます。
―後部座席に乗った場合は障害物の回避に協力しましょう。リーンバックしたと同時にスティック/キーを放すと、普段より高くジャンプできます。
―リーンバックするには、キーボードの場合はSキーを長押し、コントローラーの場合はスティックを手前に倒します。

・マップの更新
―新しいマップ: 砂漠
―新しいロケーション: パラダイス・パームズ
―新しいロケーション: レイジー・リンクス
―名前のついていない重要地点も島全体にいくつか出現しています。

・7、8、9回めのストームの目は、ただ単に縮むのではなく、ランダムな方向に動くようになりました。ストームが迫ってくると、ストームの目は新たな場所へ向かって移動し縮小していきます。

・シーズン5以降、プログレッシブチャレンジは1つのシーズン限定のものではなくなります。今後は自分の好きなペースで攻略していきましょう。

・プログレッシブチャレンジの仕様が変わり、規定量のXPを獲得するとクリアできるようになっています。シーズンレベルには依存しません。

・Nintendo Switch版にジャイロ/モーションコントロールが追加されました。設定メニューのオプションで調整が可能です。

・ウィークリーチャレンジは無料部分とバトルパス部分の2つに分かれました。最初の3つのチャレンジは誰でも無料で挑戦できますが、残りの4つはバトルパスをお持ちの方だけがお楽しみいただけます。各ウィークリーチャレンジセットのクリア基準は、以前と同じ4のままです。

・ダウン状態のプレイヤーの当たり判定が小さくなりました。これまでの当たり判定は立っている際と同じ高さだったため、ダウン状態のプレイヤーは扉の下を這って進めませんでした。他にも、建築物の当たり判定に干渉してしまうケースもありました。
―しゃがんだ姿勢でダウン状態になったプレイヤーは、復活時もしゃがんだままの状態になります。

・エモートを実行するとダッシュを中断するようになりました。

・50対50とチームバトル20(期間限定モード)で、チームメイトを復活させるとXPを獲得できるようになりました。XP獲得は1マッチにつき3回までです(30XP、10XP、10XP)。

・リロード時、弾切れ時、武器の変更時は武器のレティクルがやや薄くなるようになりました。

・湖を歩いている際、プレイヤーカメラは水の外から映せるようになりました。

 

 

その他不具合の修正やUIの改善なども行われていますし、PvEモードの『世界を救え』の変更点もあるので、気になる方はv5.0パッチノートをチェックしましょう!

 

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『キングオブキングス』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧