2018-07-07 UPDATE

【ニュース】COD:BO4、日本版の発売日が2018年10月12日に決定

|
LINE

人気のFPSゲームの最新作、『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の日本国内向けの発売日が、海外版と同日の2018年10月12日になると発表された。

COD:BO4は通常版・デジタルデラックス版・デジタルデラックス改版の3エディション。予約をすることで海外版ですでに発表されている『CoD:BO3』用マップ『Back in Black』をプレイすることが出来る。

各エディションの特典は以下の通り。

・通常版

価格:8,532円(税込)
Call of Dutyポイント 1,100
デジタルボーナスアイテム

・デジタルデラックス版

価格:12,900円(税込)
Call of Dutyポイント 2,400
デジタルボーナスアイテム
デジタルデラックスボーナスアイテム
ブラックオプスパス
発売時からプレイ可能なゾンビマップ『極秘』
ゾンビマップ4種類
マルチプレイヤーマップ12種類
『ブラックアウト』キャラクター4人

・デジタルデラックス改版

価格;16,900円(税込)
Call of Dutyポイント 8,500
デジタルボーナスアイテム
デジタルデラックスボーナスアイテム
ブラックオプスパス
発売時からプレイ可能なゾンビマップ『極秘』
ゾンビマップ4種類
マルチプレイヤーマップ12種類
『ブラックアウト』キャラクター4人

ダウンロード版の予約も開始されているので、特典を見比べて自分に合ったエディションを選択しよう。

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『キングオブキングス』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧