2018-06-26 UPDATE

【ニュース】CoD:WWII第3弾DLCで新師団『Cavalry』追加。破壊不可能なシールドを装備

| | |
LINE

PS4には2018年6月26日に、Xbox OneとPCへは約1ヶ月後にリリースされる予定の『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』のDLC第3弾『United Front』にて、新師団『Cavalry』が追加されることが明らかになった。

『Cavalry』、直訳すると『騎兵隊』となるこの師団は、『ライオットシールド』を装備しているのが最大の特徴。主に狭い室内での戦いに効果を発揮しそうだ。

師団能力は以下の通り

①攻撃から身を護るシールドを携帯する

シールドは破壊不可能で、攻撃を受けることによって機能が減衰することもない。
プライマリのデフォルト装備となるので、武器のプライマリスロットを消費することになる。
ちなみに、セカンダリにはどの武器でも装備可能使用せずに背中にシールドを背負っている際は背後の攻撃から身を守ってくれる。
シールドには弾が跳ね返るアニメーションはあるが、跳弾によるダメージは発生しない。

②スプリント中にシールドチャージを行い敵にぶつかる

シールドチャージによるキルは可能で、過去作同様2回のバッシュでキルできる模様。

③オブジェクティブ能力が向上する

旗の確保スピードなどのゲームモードに対応した能力が強化される。

④オブジェクティブにより追加のスコアと、1キルに等しい2アシストを獲得する

待望のライアットシールドの実装により、また対戦シーンが変化しそうだ。

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『ヒットラーの復活』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧