2018-06-25 UPDATE

【ニュース】PUBG、新たなアイテム販売方法『イベントパス』登場

| | | |
LINE

大人気のバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(以下PUBG)』のPC版において、2018年6月22日より、新マップの『Sanhok』の導入と同時に開始となるアイテム販売方法『イベントパス』が実装された。

『イベントパス』はキー+クレート形式と並行して提供され、有料パスとゲーム内のミッションシステムで構成されている。
パスを購入し、ミッションをクリアしてパスをレベルアップさせることで、永久にアイテムが手に入るとの事。
パスを購入していない場合でも、アイテムの一時的なアンロックが可能であり、1つの特別アイテムについては永久に保持できる。
なお、パスは期間中であれば、いつ購入してもそれまでのミッションのクリア状態が適応される。

最初のイベントパスである『EVENT PASS:SANHOK』は4週間にわたって開催され、デイリーミッション、ウィークリーミッション、『Sanhok』専用のミッションが用意されている。
期間中にいずれかのミッションをクリアすると、PUBGプレイヤー名無料変更権が1回分無料で入手可能。
なお、イベントパスの報酬アイテムはトレードや販売に対応していない。

このイベントパス形式について、運営のPUBG Corp.は、これまでのルートボックス形式は「アイテム取引を通じて、主なゲーム体験の外側で楽しいシステムを提供すること」を目的としていたものの、仕組み上レアアイテムを本当に『レア』にせざるを得なく、多くのユーザーが金銭を投資しても望むものを手に入れ難かったと述べている。

様々な国でルートボックス形式のアイテム販売が問題視されてきつつある中、イベントパスのような形式のアイテム販売が主流になってくるのかもしれません。

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『魂斗羅』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧