2018-06-21 UPDATE

【ニュース】格ゲー大会『闘神祭2018―2019』種目発表

| | | | | | |
LINE

株式会社タイトーが主催する格闘ゲーム大会、『闘神祭』の開催スケジュールと種目が発表された。
今年の闘神祭は予選が2018年8月下旬から全国のアミューズメント施設で行われ、決勝大会は2019年の3月23、24日に東京ビッグサイトのTFTホールで開催される。
年をまたいでのイベントになることから、名前も『闘神祭2018―2019』に決定した。

開催種目は、
『THE KING OF FIGHTERS XIV Arcade Ver.』
『BLAZBLUE CENTRALFICTION』
『ミリオンアーサーアルカナブラッド』
『ディシディア ファイナルファンタジー』
『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』
『GUILTY GEAR Xrd REV2』
の6つが発表されている。

各タイトルごとのルール

『THE KING OF FIGHTERS XIV Arcade Ver.』
・1試合2ラウンド制1本先取による2on2の早稲田式

『BLAZBLUECENTRALFICTION』
・1試合2ラウンド制1本先取による2on2の勝ち抜き方式

『ミリオンアーサーアルカナブラッド』
・1試合2ラウンド制1本先取による2on2の早稲田式

『ディシディアファイナルファンタジー』
・3対3による1試合2本先取の勝ち抜き方式

『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』
・1試合3ラウンド制1本先取による3on3の勝ち抜き方式

『GUILTY GEAR Xrd REV2』
・1試合2ラウンド制1本先取による3on3の勝ち抜き方式

※早稲田式2on2……チーム内でそれぞれ先鋒と大将を決め、お互いのチームの先鋒同士・大将同士で対戦を行い、片方のチームが先鋒・大将両方で勝利を収めるとその時点でチームの勝ちが決定する方式となっている。
自分のチームは先鋒戦は勝利したが、大将戦は相手チームが勝利したといった場合は、さらに勝った者同士で決定戦を行いそこで勝った方を勝者となる。

予選大会の日程はコチラのHPで後日発表されるとの事なので、気になる方はチェックされてみてはいかがでしょうか?

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『FF3』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧