2018-06-14 UPDATE

【ニュース】スプラ2世界大会、日本代表『GG BoyZ』優勝!新情報も公開

| | | | |
LINE

アメリカ・ロサンゼルスで開催されたE3にて日本時間2018年6月13日5時より、『スプラトゥーン2』の世界大会、『Splatoon 2 World Championship (2018)』の決勝戦が開催された。
決勝の舞台に駒を進めたのは、
日本代表の『GG BoyZ』

欧州代表『BackSquids』

去年スプラトゥーン2が発売された直後にE3で開催された『Splatoon 2 World Championship (2017)』では、日本代表としてチーム『ダイナめう』が出場し、結果は惜しくも準優勝。
今大会、『GG BoyZ』が勝てば、日本勢としてはリベンジいったかたちとなる。
なお、『GG BoyZ』の1人、ダイナモン選手は昨年助っ人として『ダイナめう』に所属しており、自身の手でリベンジに挑戦ということになります。

そして結果は……

見事『GG BoyZ』が勝利し、世界一へ。

また、大会に加え、これまで「2018年7月まで」と言われていたアップデートが、「2018年12月まで」に延長されることが決定。
追加コンテンツの『オクト・エキスパンション』が、日本で6月14日に発売されることも発表された。

そして、競技シーンとしては、『第4回スプラトゥーン甲子園』の開催も決定しました。続報、詳細が気になる所です。
新展開モリモリのスプラトゥーン2、まだまだ熱は冷めなそうです。

WRITTEN BY

ON

WalkerGamingのお手伝い。

ゲームが大好きだけど最近やる時間が無くて嘆いている。

好きなファミコンソフトは『魂斗羅』。

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧